〜2016年のあゆみ〜

♪定期演奏活動

 ・第63回定期演奏会「追いコン」 2月29日 

 ・第64回定期演奏会「春コン」 5月21日

 新歓を兼ねてのコンサートです。毎年たくさんの1年生が聴きに来るコンサートです。

 

 

 ・あじさいコンサート 6月13日

新入部員の初舞台となるコンサートです。今年もたくさんの部員がSempliceに入ってくれました。もうみんな仲良しです!笑

これからもよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

・第65回定期演奏会「夏コン」 8月17日

  夏コンは毎年、戦災復興記念館で行っています。2台のピアノによる演奏もできるため、部員もとても楽しみにしているコンサートです♪

 

・旧帝大合同ピアノ演奏会 9月17日、18日

東北大、北海道大、東大、名古屋大、大阪大、九州大のピアノサークルが合同で行う演奏会です。2016年は名古屋で行われました。名古屋のおいしい食べ物もたくさん食べました!

 

・第66回定期演奏会「学祭コン」 2016年10月30日

学祭コンは毎年、学園祭の最終日に行っており、Sempliceの定期演奏会の中で最大規模のものとなっております! たくさんの部員が、様々なジャンルの曲を演奏します。ピアノ喫茶も大盛況でした(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♪新たな活動

2014年から、Sempliceはボランティア活動をはじめとして、様々な新活動を取り入れてきました。以下にボランティア活動を紹介いたします。これらの新活動について、反省点をふまえつつ、継続・発展できれば、と考えております。

・老人ホーム「せんだんの里」でのボランティアコンサート 2014年3月4日

仙台市内の特別養護施設である「せんだんの里」にて、ボランティアコンサートを行いました。

会場にいらした高齢者の方々も歌や手拍子で演奏に参加してくださり、暖かい雰囲気のコンサートとなりました。皆さんに楽しんでいただけて、部員も大変嬉しかったです。またせんだんの里の皆さんに、ピアノの音色をお届けできればと思います。

・被災地でのボランティアコンサート 2014年6月1日

震災で大きな被害を受けた岩手県釜石市へ赴き、「被災ピアノ」を演奏してきました。被災ピアノとは、震災によって廃棄されてしまうピアノを修復したもので、NPO法人「PR45」の新藤さんのプロジェクトの一環です。新藤さんは、被災した学校のピアノを修復し、そのピアノの音色と生徒による校歌を収録して記録を残す、という活動を行っています。私たちSempliceは、新藤さんの御協力を得て、第1号の被災ピアノの返還コンサート、及び地域内を巡る巡回演奏会を行ってきました。このような素晴らしいプロジェクトの初回に私たちSempliceが関われたことを、大変光栄に思います。

・大崎市民病院でのロビーコンサート 2014年11月22日

7月に新設されたばかりの大崎市民病院に訪れ、ミニコンサートを行いました。“病院に音楽を”ということでロビーに置かれたピアノを、Semplice8期のOBで現在、大崎市民病院小児科で医師として活躍されている大内先生、また脳外科の吉田先生とともに演奏してきました。患者の皆さんやそのご家族、病院関係者の皆さんなどとても多くの方が喜んでくださいました。お客さんとの距離が近いこともあり、緊張していた部員もいましたが、自分たちの演奏を楽しんでいただけて大変嬉しかったです          http://semplice.symphonic-net.com/img/pic2.jpg

・クリスマスコンサート 2014年12月13日

今年は一年を締めくくるイベントとしてレストランパリンカさんでクリスマスコンサートと称し部員が飲んで食べてしゃべっての演奏会を行いました。演奏の合間にはイントロクイズなどのレクも行うなど、普段の演奏会とは違い、軽い雰囲気で部員同士の演奏を楽しみました。おいしい料理と楽しい演奏会で心と体が充実したひとときでした。

・ピアノ教室での発表会  2014年12月23日

Sempliceの演奏会に来ていただいた方からのご依頼で演奏しました。

ピアノの楽しさを伝える良い機会になりました。